東京・白金で暮らす女子高生が誘拐された。身代金は5000万円。犯人を名乗るのは、4年前の女子中学生誘拐事件の犯人「ゲームマスター」。交渉役には元警視庁刑事・上原真悟を指名。ゲームマスターのミッションを果たすべく、上原は池袋、豊洲、押上など、東京中を駆け回るが…。衝撃の結末が待つ犯罪サスペンス!



っていうお話。

途中何となく前に似たような話がと思ったら、これでした
もやっと時間が解決して、最後の数ページで起こる戦慄って感じでしょうか?

やっぱこの作家さんの作風は好きな感じです。


IMG_2415