女の子に薦められたので、家人に言ってみると「その本持ってるよ」って事で読んでみました。

パパッと読めましたが、とんだエロ小説でした(笑)
世の女性達はこんなの読んでるのか。。。と思うと末恐ろしいやらドキドキするわで(笑)

side-A とBがあるのに気付かずに読んでたんですが、Aの出会いのシーンで、こういう女の子にはぜーったい気を付けないといけないという感じがしてましたが、最後にほら、やっぱりと。
私の感性は間違ってないと自信が持てました(笑)

まあ、この娘にははまってしまうから深追いはダメだと思いつつはまっていくのが世の常ですが。

恋愛ものの割にやけに目線が男目線だなーと思っておりましたら、作者は男性という事で納得でした。

書棚にもう一冊あったのでそれも読んでます。


image